上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お前、自分に自信無いだろ。」



ある日、塾の先生に言われました。



笑顔で「いいえ。」って言えなかった。



事実だったから。



だけど、
首を縦に振る事も出来なかった。

多分怖かったから。


先生は「私」という人間の事を良く知っていて、
的確な事を言ってくれてくれているんだなぁ・・・感心もしちゃうくらい。
なんだか落ち着いてる自分がちょっと怖かった。
でも、先生は凄いなぁ・・・って思った事は事実。


でも、その後に言った言葉は間違ってると思います。

私なんかに掛けていい言葉なんかじゃなかった。

だから、断じて間違っていると思うんです。



「お前、もっと自信持て。」



駄目だよ、先生。

私は、自信を持っていいような出来た人間じゃない。

それどころじゃなくて、自分を卑下しなきゃいけない様な、駄目な人間なんだと思ってる。


私は、
所詮利己主義で、
特技なんか無くて、
優しくなんかない。
明るくなんかも、ない。

そんな人間なんだから。



ごめんなさい。


私は、自分に自信なんて持てない。



私は、どうしようもない人間なんだから。



これからも自信なんか、持てそうにないよ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mapie1217rui.blog69.fc2.com/tb.php/112-9d8a3972
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。